2006年03月02日

春の新番組のこととか…

 
「まるでそびえ立つクソだッ」

ども、『格闘美神 武龍』が4月からも続行が決定したみたいで、おめでとうございます。
 

そういえば、『GPO』が新章に突入して面白くなったって聞いたので、見てみたら
確かに面白い!(アホっぽくて)
多分残りの話数も少ないでしょうが、見る価値はありそうです。

ですがやっぱり『GPM』に比べると…。一応始まる前はあの『GPM』の新作ってコトで3番目くらいのかなり大きい期待をしてたんですが・・・。


ま。そんな話は置いといて、ちょいちょいやってる春からの新番組についてちょっと書きます。
 

『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル!』

前からその伝説は聞いてるんですが、ガッチリ見出したのは割と最近。
いや〜面白いですョ!ちょくちょく出てくるマイメロのママの言葉が最高です。

次作ではあの柊変た…では無く、柊先輩がどうやらマイメロ側につくみたい。

という事はアレです、柊先輩が暗黒面に飲まれてしまうということですね?


『ああっ女神さまっ第二期』

関西では第一期は放送されてないのに、第二期は放送されるってどうよ?


『西の善き魔女 Astrea Testament』

関西では極々一部の地域でしか見れないみたいです。主に奈良。

今期の中で、実は密かに楽しみにしてた『マジカノ』が関西では見れなかったしなぁ…。

『マジカノ』の原作者は『マイアミガンズ』と同じ人。『マイアミガンズ』のアニメは最高に面白かったです。第二話でいきなり総集編やるは、エヴァ&マトリックスネタ炸裂させるは…。今でこそパロネタを多用したアニメは腐るほどありますが、当時ではかなり新鮮でした。

マイアミはアホアニメの中では凄い好きな作品です。また再放送しないかな〜。

あとEDテーマの『奇蹟の城』にはちょっと思いいれがあります。


『ストロベリーパニック』

どう見ても百合アニメです。本当にありがとうございました。

『クラスター』の後番かな?それだったらこの流れは笑える。


『桜蘭高校ホスト部』
『学園ヘヴン』
『プリンセス・プリンセス』


3番目のヤツ最高(笑)

『ホスト部』はBONES制作なんですが、BONESアニメでは珍しくアップライトな作品になりそうですね。最近は重いイメージが定着してますし(でもそういうのが好きな私)。
BONESアニメの中で明るい作品としては『絢爛舞踏際』があります。アレは中々の良作でした。とにかくサブキャラに至るまで凄い活きてるんです。ただ、殆どの登場キャラが活き過ぎてて26話ではそれらを全く活かしきれなかった…。

もし全52話だったら間違いなく名作でしたね。


『ガラスの艦隊』

GONZO×サテライト制作のアニメ。両方ともアクの強い制作スタジオですが、どうなんでしょ?

ちなみにサテライトのアニメは殆ど好きです。


『RAY THE ANIMATION』

どうみても間黒男です 
本当にありがとうございました


あと主人公はどう見てもティファの劣化版。まぁウチじゃ見れないし、関係ないアニメです。

 
posted by Rio121 at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト説明
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
因果の交差路はコチラ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。