2006年04月19日

スクラン2 第3話

先週からの「サバゲー編」なんですが、何故かも盛り上がれないし面白く感じられない…

その原因なんですが、
全編ツッコミ不在がどうやら原因のようです。

ツッコミ役がいなくても、演出的にこれらの光景を滑稽に見せることができれば笑いに変換するコトができるんですが、場の雰囲気が完全に出来上がってしまってるので全然笑えないです。

シチュエーション的にはメチャクチャ美味しいのに、何か勿体無い気がします。
(少なくともドタバタコメディアニメとしては)


ATN10081.JPG
ATN10080.JPG

とはいえ、播磨VSメガネはマジで痺れた!
(笑いは無いけど)
やっぱこの2人のバトルは毎回おもろいわ!

この近接戦闘を交えた銃撃戦ってどこかで見たことあるんですが、思い出せないです。

posted by Rio121 at 21:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
それは地獄の黙示録ですよ(激しく違)
Posted by ティケット at 2006年04月20日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
因果の交差路はコチラ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。