2006年04月29日

「ぷぎゅる」の舌足らず過ぎる感想

 
「何故アニメ化したのか理解に苦しむ漫画 」 

≫162



それ今日借りてきました


このアニメの事を全く知らずにジャケットだけで借りたのですが、
率直な感想としては、 

良質な糞アニメ(誉め言葉

どうやらフルデジタルみたいなのですが、フルデジタルと言っても
よく出来たフラッシュアニメレベル

だがそこがいい


ジャンル的にはナンセンスコメディなんですが、
この作画のチープさがナンセンスっぷりに拍車を掛けてます。
それに、このくらいチープでないとこのアニメの持ち味は出せないかもしれません。

調べてみたら、どうやら世間的には超駄アニメの烙印をおされてるらしいのですが、
私的にはクリティカルヒット!ガチ入りしても良いかと思うレベルです。


このDVDの正体も解らず借りた訳ですが、何やらキッズステーションで放送されてた5分番組らしく、たった1巻で全13話収録。かなり密度は濃いです。

あとこのアニメの見所は、
台詞が少ない声優で御馴染の浅川悠さんのフルテンションが見れる貴重なアニメだと思います(笑)

【参考リンク】
「ぷぎゅる」公式サイト
Getchu.com 作品紹介 ぷぎゅる

posted by Rio121 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文グル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17197961

この記事へのトラックバック
因果の交差路はコチラ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。