2006年06月25日

「携帯を買い替えよ」

 
…との神のお告げがこの前届いた

  
 
MA45465.jpg(←お告げ

私はかれこれ6年くらいのauユーザーで、今の携帯はA5404Sという機種。
コレをもう既に2年半近く使ってます。
元々携帯はそんなに使わないし、そんな興味も無いので買い換える理由っていったら
精々バッテリーが弱くなってきたってくらいですかね?

それに最近の携帯をちょっとカタログとかで調べてみたり、
店頭のデモ機をいじってみたりしたんですが…


2年半前に発売された私の携帯と大差ないってどーゆーこってすか?

ちなみにウチの携帯のスペックを簡単に紹介すると、

2.2インチディスプレイ(320×240ピクセル)
1.3Mピクセルカメラ
着うた対応(フルは未対応)
内部メモリー4M
外部メモリー対応(メモリースティック)
BREWは未搭載


…って感じですかね?

これといって何にも不自由してません。
強いていうなら内部メモリーが少ないくらいですかね?

ウチの今の携帯と最近のCDMA1Xシリーズ比べて見ると、
ホントに内部メモリーが増えて、後は毛が生えた程度の進歩。

じゃWINはどう?って言うと、
確かにそこそこは高機能っぽいんですが、大半が自分にいらない余分なモノばっか。

最近のWIN機種の主なサービスや機能を挙げていくと

【WEB関係を通じた機能】
パケ代定額
 え〜ワザワザ携帯でWEBやる気ありません。
着うたフル
 んなモンに高い金払う気ありません。
 それにメモリーウォークマン持ってるし。
 しかも”フル”は自作できないので使わん。
PCサイトビューアー
 そもそも携帯でWEBやらないし。
着うた
 自作する
ナビウォーク
 使い処があるとすればバイクで遠出のときですが、
 バイク乗りながらは携帯見れないので別に要らん。
待ちうた
 超要らん
EZブック
 マジ要らん
おサイフケータイ
 バカから金搾り取るシステム
アプリ
 精々パズル系が数本入ってればいいです。

…というかWEB関係は無駄に高い金かかるので、殆ど使いません。
 パケットの9割以上はメールです。

【本体機能】
カメラ
 結局今の携帯からスペックアップさせて、一番役立つのはコレですかね?
 もしせっかく買い換えるなら、3メガが欲しいです。
 光学ズームマダー? 
ディスプレイ
 2.2インチあれば十分
メモリー
 機種変の恩恵が確実に得られる数少ないところ。
 大きいに越したコトは無いんですが、
 外部メモリー使えればそんなに重要視しないです。
音楽関係
 @音楽再生機能
  あるに越したことは無いけど、
  メモリーウォークマンあるから別に無くてもいい 
  でも確かauの携帯の音楽フォーマットって特殊で、
  MP3が使えないんですよね?
  マジつかえねぇぇぇぇ!
  今更携帯用にいちいちCDを取り込むなんてメンドウな事できません。
 ALISMO
  音楽以外に色々管理したり出来るらしいけど・・・・( 'A`)
 Bステレオスピーカー
  つか携帯にンなもんつけてもなぁ〜。
ワンセグもしくはTVチューナー
 あってもいいケド、コレのために余分に金払う気はありません。
 それに普段出先でテレビ見るようなシチュエーションが無いし、
 この機能がその実用性を発揮するのは年に2〜3回程度だと思う。
 流石にヒマだからって電車の中とかでTV見ようとは思いません。
赤外線通信
 今だ一部の機種にしか搭載されて無いauってどうよ?
Bluetooth
 使わん
FMチューナー
 コレはちょっといいかも?
   
なんか、サービス料金で稼ごうって気満々の機能ばっか充実してきて、
本体の性能は大した事無いau…
それにデザイン面に関しても、完全に他社に比べて残念なものが多い。
”NEON”ってどこぞのデザイナーに作ってもらった機種があるけど、
ぶっちゃけ厨房でも考えられるデザインです。
シンプルな中にもどこかにプロらしいアイデアがあるんだろうって思ってよ〜く見たんですが、
何一つプロらしいアイデアは組み込まれてませんでした
あれは只の四角い携帯だ!
しかも開いた時にヒンジ部が出っ張り過ぎて持ちにくいし…。

何かスゲーauに対しての愚痴ばっかの記事になっちゃったなぁ〜(汗)
かと言って年割りで基本使用料が結構安くなってるので今更他の会社に移れないんですよね〜(汗)


今のところ買い換えるとしたら、
値段とスペックから考えてW41T(HDD搭載モデル)かな?

いや、ぶっちゃけコレも殆どの機能は不必要なんですが…
posted by Rio121 at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文グル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
因果の交差路はコチラ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。