2006年08月14日

リリカルマジカルなヤツ等が帰ってくる!

nanoha-strikerS.jpg

なのは第3期「魔法少女リリカルなのはStrikerS」の制作が決定したみたいで、
遅ればせながらおめでとうございます!

第一期は紛ごう事なき名作、
第二期は作画などに不安を抱えてたものの、
シナリオ面でキャラの魅力爆発の泣きの1作。

3期はさて、どうなるやら。
個人的要望としてはまた新房監督に担当してもらいたいんですが、
変に戦闘にこだわらずドラマ性重視なら都築さん脚本である以上多くは望みません。

なのはって戦闘や魔法演出などの”燃え”要素が注目されがちですが、
飽くまで肝なのはシナリオとキャラの魅力だと思うんですね。
第二期は(作画が不安定なのに)戦闘にこだわりすぎて、
結果空回り・グダ感が強くなってしまったのが残念でした。
けどA'sの第5・6話はシリーズ通して見ても名エピソード。
ホントにボロ泣きしてしまいましたから。
やっぱりああいうドラマ部分をもっと押し出して欲しいです。

第3期は「StrikerS」という以上、やっぱり戦闘メインなのかな?
どうせ”燃え”を前面に出すなら、いっそ…

監督:谷○悟朗
シリーズ構成・脚本:黒○洋介
制作:サ○ライズ



これなら究極の燃えアニメが出来るはず(ォィ
(ただし萌えが激減)


「フェイトか…、オッケー、刻んだ。
 今度は、お前が俺を刻め。
 俺の名前を…、なのはという名をッ!」

 


【気になったモノ】
絶対聴いた方がいい神アニソンってなんだ?

まずは自分なりによ〜く考えられるだけ考えてからリンクを開いてください。
 
posted by Rio121 at 19:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
Rioさんアドバイスありがとうございますm(_ _)m

さっき密林で注文しました♪

実はこれが密林初利用(というか初ネットショッピング)だったので、少しドキドキだったりして(笑)



カズマ口調ななのはに爆笑!!
Posted by 相剋 at 2006年08月15日 14:48
>監督:谷○悟朗
 シリーズ構成・脚本:黒○洋介
 制作:サ○ライズ

イヤ、一転して究極の鬱アニメになる可能性もあるから危険だww


なのはがカズマだったらフェイトは口癖が「毒蟲が・・・!」になって相手見下しまくりのキャラになるんだろうなぁ。


・・・そんなフェイト見たくねぇwww
Posted by 館長〆サバ at 2006年08月15日 21:56
≫相剋さん
いえいえ、私も事前予約するのを忘れてアマゾンさんにお世話になったクチですのでw
ちなみに1500円以上注文で送料無料ですョ。

しかし月刊ウンディーネは全巻そろえると中々の出費に…。
個人的にはフィギュアはいらn(ry

 
Posted by Rio121@管理人 at 2006年08月15日 22:06
≫〆サバさん

では脚本を倉田 英之さん、制作をAIC にして「痛快娯楽復讐劇」に
(それなんてガン○ード?
鬱はなくなるけど、代わりにバカさ加減とエロが増大

モチロン第1話のセリフは、

 なのは「俺は処女だっ!」

 フェイト「わたし・・・だって!」(腐れ氏ね!


そして水着回には演出上の自主規制(え
 
Posted by Rio121@管理人 at 2006年08月15日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
因果の交差路はコチラ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。